紬木たくの瞬きもせず

日本の田舎で、公立高校に通う普通の高校生のいわゆる「恋」の話。舞台は山口県で、背景は山や田んぼ、高校のグラウンドも都会とは違いだだっ広い感じを見ながら、どんどん山口県のイメージが膨らみます。主人公の「かよ子」とその恋の相手「今野君」をはじめ、登場人物は皆山口弁を話すので... Read More

Read More