惡の華

今まで沢山の漫画を読んできましたが、押見修造氏の「惡の華」ほど心を抉られた作品はありません。 「惡の華」のストーリーとしては、中学生の登場人物たちが思春期特有のこじらせた苛立ちや将来への不安などがドロドロとした形で描かれており、登場人物の台詞一つ一つと表情が印象的に語り... Read More

Read More

ブックオフ新横浜店でゲームと本、CDを売ってガッカリ

以前自室の大掃除をしていた時、これはもう読まないだろうなって思う古い本や、新しい本でも巻数が途中で歯抜けになってるが揃えてまで読むことはないなって本をブックオフにまとめて売りました。 ついでの忙しくなって全然聞かなくなったCDとゲームもまとめて売りに出しました。 近所に... Read More

Read More

節約の方法

私が節約をする方法として、これはいいと思っているのは、スーパーでの買い物を見直したことです。 スーパーでは毎日買い物をしているので、そのことを見直すと、かなり節約をすることができています。 その内容について、まとめてみました。 ・買い物に行く時に決まったお金しか持たない... Read More

Read More

漫画をまとめて売った

私は数年前のことですが、三洋堂書店というところで漫画をまとめて売りました。 数年前のことなので何冊売ったかまでは覚えていませんが主に売ったのは当時話題のものでした。 それは二宮和也さんと松山ケンイチさんが主演したガンツです。 この時は映画のおかげで人気だったことに加え、... Read More

Read More

葬式は事前に準備

3年前に疎遠だった祖父が亡くなり、直送と言われる火葬だけを行う事にしました。母と私だけで見送ったのです。 打ち合わせの際、葬儀社から「お棺は故人の最後のお家です」と言われ、暗に棺のグレードアップを迫られました。ただ、生活もそれほど余裕がなかったので、最低限の物だけで式を... Read More

Read More